沖縄お重箱料理 「こんにゃく」

  • 2020-4-13

 

沖縄お重箱料理 第四弾は・・・・
『 こんにゃく 』 です(#^^#)

 

【材料】

こんにゃく・・・・500g
酒・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・小さじ1
お醤油・・・大さじ1

※ 薄味です。

 

こんにゃくは少し一工夫をして、
重箱に詰めやすく、そして、
見た目が良くなるよう、下準備をしていきます☆

konnyaku

まずは、ブロックのこんにゃくを、7ミリ程の厚さに切ります。
それから、上と下に、1、5センチ残す気持ちで、
真ん中に切れ目を入れます。

konnyaku2

切れ目をいれたら、下を持ち上げ、
真ん中の穴に親指をつかって入れ込んでいきます

konnyaku3

 

できあがりがこちらです(^o^)丿

konnyaku4

重箱の中で滑りづらく、詰めやすい!
そして美しい(^o^)丿

 

さて、ここからは、結び昆布煮・ごぼう煮同様、
カツオ出汁をベースに煮つけていきます!

鍋に入れた、こんにゃくがつかるぐらい、カツオ出汁を入れ、
砂糖、お酒、塩を入れて煮つけていきます。
(中火ぐらいですかね~・・・)

konnyaku5

水分がなくなればなくなるほど、
味は濃くなるので、だいぶ薄いな・・・
少し甘いな・・・というぐらいにしておきましょう。
最後に醤油を入れるので、ちょうどよくなります。

 

水分がなくなり、あと少しでなくなる!
というまで煮詰めたら、ここで醤油をいれます。

入れすぎに注意!色付けぐらいの気持ちでOK!

鍋の取っ手を両手もち、中華鍋で炒めるかのように
手前に手首をかえしなが回し混ぜます。

 

そして、ここでポイント!

醤油を混ぜたあとすぐ、ティースプーン一杯ほどの
サラダ油をいれます。それから、同じように回し混ぜます。
混ぜたらすぐ火を止め出来上がりです!

油を入れることで、照りが出て、味を封じ込めてくれます。

※ごぼう、昆布、こんにゃくは煮つけた後に
サラダ油を入れるのがポイントです(#^^#)

 

konnyaku6

 

こんにゃくは、これで完成!
つややかなこんにゃくは、そのまま食べてもおいしいですが・・・
重箱に詰めるまでは・・・がまんを・・・
冷ましていきましょう(^^)/

 

 

Instagram
☆リキッドブルーインスタグラム☆

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

お申し込み

カメラ無料キャンペーン

真栄田岬へのアクセス

Blog

ツアー

  • 体験ダイビング
  • 青の洞窟 体験ダイビング
  • 珊瑚の海スノーケル
  • 青の洞窟スノーケル
  • キッズダイビング

ご予約電話番号


ネット予約